こころ・いのち・わたし〜丸っと全部抱きしめる〜

代表・田中桂のマイストーリー

代表プロフィール

田中桂(たなかかつら)

短大卒業後の1994年より幼稚園教諭10年、保育士13年と22年間子どもと関わる仕事に就く。うち4年は事業所内保育園で施設長として働く。

700組以上の親子と関わるなかで、子どもよりお母さんの心のケアの必要性を感じる。

2016年不妊治療の末に授かったいのちが空に還ってしまったのをきっかけに日本メンタルヘルス協会で「心理学」を学び始め、2017年にはプロコースへ進み2019年に卒業

同時期にバースカフェに出会い、池川明先生の元で「胎内記憶」を学ぶ。

2018年より認定ガイドとして、定期的にバースカフェを開催

参加者がいのちを見つめる場を作り「うまれてきてくれてありがとう」「生きてるだけで素晴らしい」を伝え続けている。

あなたがあなたが生まれてくる確率は1億円の宝くじが100万回連続で当たる確率と同じです

わたしは、生まれてこられなかったいのちを知っています。だから「大切な我が子がいのちをかけて伝えたかったメッセージを伝えること」それがお母さんになれなかった私の使命だと気づき、2019年に保育士を卒業。

2020年日本ハグピスト協会をスタート

様々な理由でこじれてしまった心の根本治療を目指し、セルフカウンセリングの方法「HPメソッド」を広めるために、講演やオンライン講座、お悩み相談会など様々な活動に取り組んでいる。

現在の活動についてはこちら

 

資格

日本メンタルヘルス協会公認カウンセラ

バースカフェ認定ガイドNo.74

勾玉セラピスト育成講師

保育士

幼稚園教諭

 

 

Copyright© 日本ハグピスト協会 , 2020 All Rights Reserved.